スーパーラットの活動範囲が拡大中?!ネズミ駆除の重要性

ネズミ駆除はとても大事!簡単には死なないスーパーラット

郊内・郊外問わず、都市開発は実施されています。古い建物を解体する際に、大量のネズミが周囲に逃げ出し被害が拡大したというケースも報告されています。生活環境やライフスタイルが変化するのは、人だけではありません。ネズミやイタチなどの害獣、ゴキブリやスズメバチなどの害虫も同じです。スーパーラットの薬剤耐性は遺伝子の進化によるものと言われていますが、その要因を作っているのは人です。生息範囲が拡大しているため、不安な場合は早めに現地調査と駆除を実施しましょう。

増え続けるスーパーラットはどこにでも現れます。元々生命力や繁殖力が強く、そこに薬剤への強い耐性が加わっているためかなり厄介です。ネズミ駆除やイタチ駆除を行なっている害獣駆除業者では、進化する害獣に対して常に駆除の研究がされています。殺鼠剤や捕獲器の改良も行なっています。

クマネズミがスーパーラットに進化したように、野生動物も進化しています。しかし、害獣駆除業者は進化した野生動物に対応できる薬剤や捕獲器を開発しています。ネズミ駆除やイタチ駆除で悩んでいる人は、害獣駆除業者に積極的に相談してみましょう。

TOPボタン